【NEO 農村生活 〜 心の豊かさを求めて〜】

  「豊かさ」を図る指標は、人それぞれ。

NEO農村生活~心の豊かさを求めて~

【宮崎】【コーヒー】THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)は、コーヒーを通じて人と人とを「つなぐ」場所。みんなの「拠点」。

宮崎の中心地、橘通り。

その大通りから一本入った静かな場所に、

一軒のコーヒースタンドがある。

f:id:bashi1111:20200524085812j:plain

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」。

f:id:bashi1111:20200524085858j:plain

 

 

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」は、現地で直接仕入れたスペシャルティコーヒー豆を扱うお店。

f:id:bashi1111:20200524085942j:plain

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」は、

生育環境や管理体制、風味など厳しい国際的な審査をクリアした

高品質な豆(スペシャルティコーヒー)を扱う。

現地では「オーガニック認証」を受けているコーヒー豆だ。

f:id:bashi1111:20200524090027j:plain

 

エクアドルエルサルバドル

コーヒー豆は、現地から直接仕入れた豆。

顔の見える生産者との関係を大切にする。

f:id:bashi1111:20200524090057j:plain

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」のバリスタが丁寧にハンドドリップで淹れるこだわりのコーヒー。

f:id:bashi1111:20200524090130j:plain

 

高品質で安心安全なスペシャルティコーヒー豆を使って、

バリスタがハンドドリップで丁寧にコーヒーを淹れる。

f:id:bashi1111:20200524090204j:plain

 

また、コーヒーエスプレッソを使った、

ラテやカプチーノなどのドリンクも豊富。

ブラックのコーヒーが苦手な方でも、

甘みのあるドリンクがたくさんあるので大丈夫。

f:id:bashi1111:20200524091301j:plain

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」オーナー、コーシローさんが焙煎した「自家焙煎」コーヒー豆

f:id:bashi1111:20200524091738j:plain

 

ロッサコーヒーのコーヒー豆、

最近はオーナーのコーシローさんが自ら焙煎した豆がラインナップ。

f:id:bashi1111:20200524091847j:plain

豆の仕入れ、

焙煎、

ハンドドリップ。

 

「一杯のコーヒー」に注がれた「情熱」。

f:id:bashi1111:20200524092216j:plain

 

「おいしい。また飲みたい。」

 

こうして「ロッサコーヒー」は、

みんなから愛されるコーヒーショップになっている。

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」は、たくさんの人々から愛される宮崎の「拠点」。

f:id:bashi1111:20200524091327j:plain

 

ロッサコーヒーの周囲がオフィス街ということで、

お仕事の休憩中にひと息入れに来られる方々が多く見られる。

 

インスタ映えするかわいいラテアートが描かれた、

カフェラテ片手に友達と語り合う若者たちも。

 

ご家族連れ、オーナーさんやスタッフさんの友人たち、

時には芸能人やプロスポーツ選手まで。

 

さまざまな「背景」を持った、

お互いに見ず知らずの人たちが集い、

その人たち同士が、ロッサコーヒーという場所を通じて

会話をし、新たな「つながり」が生まれることも。

f:id:bashi1111:20200524091403j:plain

 

ロッサコーヒーは、

おいしいコーヒー、ドリンクを楽しみながら、

人と人とをつなぐ、

宮崎の「拠点」

 

「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」が存続危機...現在クラウドファンディング挑戦中。

f:id:bashi1111:20200524091443j:plain

 

そんな宮崎の拠点「ロッサコーヒー」

「存続の危機」瀕している。

 

新型コロナウイルスの影響を受け、

4月から5月頭にかけて「テイクアウトのみ」の営業に変更した。

※現在は席数を減らし、お店での飲食可能。

 

売上は大きく減少し、

このままではお店の存続が危うい。

 

f:id:bashi1111:20200524092321j:plain

 

5年前にオープンした「ロッサコーヒー」。

岡山から宮崎に移住したオーナーのコーシローさんが

地域から愛されるコーヒーショップを目指して日々活動を続けてきた。

f:id:bashi1111:20200524092347j:plain

 

そして着実に地域に「ロッサコーヒー」は根付き、

みんなに愛される「地域の拠点」となった。

 

これから先もずっと、

みんなに愛される「拠点」として続いて欲しいお店。

 

現在、ロッサコーヒーでは

クラウドファンディングに挑戦し、

お店の存続のために奮闘している。

 

camp-fire.jp

 

このクラウドファンディングのページには、

オーナーのコーシロ―さんの

ロッサコーヒーへの「想い」が込められておる。

 

そして、すでにたくさんの方々からの支援が集まり、

ロッサコーヒーへの「愛」を感じる。

ぜひチェックしてほしい。

 

また、「ロッサコーヒー」に足を運ぶことで、

直接のサポートにつながる。

 

f:id:bashi1111:20200524092439j:plain

 

現在はテイクアウトに加え、

席数を減らしてお店の飲食スペースも再開。

連日たくさんの人たちで賑わっている。

 

おいしい淹れたての「コーヒー」

たくさんの「笑顔」「愛」

 

f:id:bashi1111:20200524092509j:plain


皆さんもぜひ、

宮崎の拠点「ロッサコーヒー」に立ち寄ってみてほしい。

 

営業時間・アクセス

住所:〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4丁目6−14

 

営業時間:11:30〜20:00 不定

 

HP:THE ROSA COFFEE | 宮崎 ロッサコーヒー

 

Instagramhttps://www.instagram.com/rosa_coffee/

 

Facebook「THE ROSA COFFEE(ロッサコーヒー)」

 

オンラインストアhttps://www.rosacoffee.jp/

 

 




バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

【宮崎】【パン】「森のマドゥ・パン」で、豊かな「自然」とナチュラルなパンの「おいしさ」を感じる。

宮崎の景勝地青島から車で5分ほど。

 

海を見下ろす高台に、そのパン屋はひっそりと佇む。

 

「森のマドゥ・パン」

 

f:id:bashi1111:20200509200310j:plain

 

「森のマドゥ・パン」には、たくさんの手づくり「天然酵母パン」が並ぶ

f:id:bashi1111:20200509200356j:plain


所狭しと並んでいるおいしそうなパンたち。

 

f:id:bashi1111:20200509200447j:plain

 

オーガニックな素材で作られる、

 

自家製天然酵母のパンだ。

 

f:id:bashi1111:20200509200426j:plain

珍しい古代小麦(スペルト小麦)のパンも

f:id:bashi1111:20200509200506j:plain


あまり普通のパン屋さんではお見かけしない、

 

古代小麦(スペルト小麦)のパン。

 

古代小麦は、普通の小麦よりもグルテンが少ない。

 

血糖値も上がりににくく(低GI)、ビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が高い。

 

消化しやすく、胃腸にやさしいのに加え、

 

小麦アレルギーを引き起こしにくいとされている。

 

「森のマドゥ・パン」では、

 

「健康」と「おいしさ」を追求したパンづくりをしている。



地元宮崎で採れた季節の食材を使ったパンも

f:id:bashi1111:20200509200334j:plain


また、

 

地元宮崎の「季節の素材」を使ったパンが目を引く。

 

今日は、綾町の暁農園さんから取り寄せたグリーンピースを使った

 

「ピースブレッド」がラインナップ。



ハートがカワイイ「ラブ・チョコ」

f:id:bashi1111:20200509200600j:plain


ハートの形をしたパン、「ラブ・チョコ」

 

「♡」の形がカワイイ。

 

楽しい、遊び心の入ったパンに、

 

心がなごむ。



ウイルスとは無縁の穏やかな自然の中で、おいしいパンをいただく

f:id:bashi1111:20200509200624j:plain

自然の中で、

 

おいしい空気と穏やかな雰囲気の中でいただくパン。

 

f:id:bashi1111:20200509200702j:plain

f:id:bashi1111:20200509200727j:plain

 

ナチュラルな素材の「おいしさ」が、

 

心を、身体を、満たしてくれる。

 

f:id:bashi1111:20200509200751j:plain

 

この場所は、

 

世の中に渦巻くウイルスの恐怖や心配とは切り離された、

 

心地よい空間。

 

ぜひ皆さんも、

 

「森のマドゥ・パン」で、

 

たくさんのおいしいパンと、穏やかな自然に会いに行ってみてください。

 

f:id:bashi1111:20200509200811j:plain

 

営業時間・アクセス

住所:〒889-2161 宮崎県宮崎市大字加江田6261

 

営業時間:土・日 11:00~17:30

 

電話:0985-86-8511

 

Facebookページ:https://www.facebook.com/morinomadhupan/





バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

【おうち時間】卵・乳製品・小麦不使用!オーブンも使わない簡単「チョコレートケーキ」を作ろう!

新型コロナウイルス感染予防で、外出自粛中の方。

自宅で過ごす時間が増え、「お菓子作り」に取り組む時間も増えていると思います。

そんな「おうち時間」を充実させる、

簡単、ヘルシー、でも濃厚な味わい。

とっておきの「チョコレートケーキ」のレシピをお伝えします!

 

 

卵・乳製品・小麦不使用!ヴィーガンvegan)&グルテンフリー(gluten-free)のチョコレートケーキ

f:id:bashi1111:20200426113712j:plain

今回ご紹介する「チョコレートケーキ」の特徴は、

卵・乳製品(バター、牛乳等)を使わないので、ヘルシーだということ!

 

このチョコレートケーキは、

卵・乳製品など、動物性食材を使わないので、

ヴィーガンvegan)」という分類になります。

 

ヴィーガンvegan)」について

ヴィーガンvegan)とは、「完全菜食」を意味し、

肉・魚・卵・乳製品・はちみつなど動物性食材を一切食べない食事法です。

 

健康を意識して「ヴィーガン」を普段の食事に取り入れる方々も増えていて、

最近では、タレントの「ブルゾンちえみ」改め藤原史織さんも

「肉を食べない生活をしている」と、

ゆるく「ヴィーガン」生活をしていることを告白していますね。

(参照)

藤原史織、肉を食べない生活を告白 「面倒くさがらることを恐れ…」 - 趣味女子を応援するメディア「めるも」

 

グルテンフリー(gluten-free)」について

また、このチョコレートケーキには「小麦」も使用しません。

小麦にはグルテンというたんぱく質が含まれていますが、

その「グルテン」がアレルギーや消化不良などの体の不調の原因になっている

という指摘があります。

なので、健康維持のために

「小麦を使わない=グルテンフリー」の食事に注目が集まっています。

 

オーブンも使わないので「超お手軽」なチョコレートケーキ!

f:id:bashi1111:20200426115907j:plain

「ケーキって作るの大変そう...」

「ウチにオーブンとか無いし...」

 

皆さんそういうイメージを持つ方も多いかもしれません。

 

しかし!このチョコレートケーキは

オーブンを使わずにできる、

「お手軽ケーキ」なんです!

 

米粉」のチョコパンケーキと、

「豆腐」のチョコクリーム

砕いた「アーモンド」を3段重ねにしたケーキ。

 

作る手順もシンプルで、

とっても簡単にできますよ!

 

ヴィーガンvegan)&グルテンフリー(gluten-free)のチョコレートケーキのレシピ

それでは、実際にレシピをご覧ください!

 

1.豆腐チョコクリームを作る

f:id:bashi1111:20200426120746j:plain

 材料

・絹ごし豆腐 300g

・てんさい糖 大さじ6

・ココアパウダー 大さじ3

・塩 2つまみ

・ココナッツオイル 100g

手順

①ココナッツオイル以外を鍋に入れて、滑らかになるまで泡立て器で混ぜる

 

②①の鍋を中火にかけながら、泡立て器でよく混ぜる

 

③鍋がふつふつしてきたら弱火にし、泡立て器で3分混ぜる

 

④鍋を火からおろし、溶かして液体になったココナッツオイルを

鍋に入れてよく混ぜ、乳化させる(分離しなくなるまでよく混ぜる)

 

⑤保存容器に移し、冷蔵庫で2時間ほど冷やす

 

2.ケーキ生地を作る

f:id:bashi1111:20200426133910j:plain

材料

A 米粉 2カップ(お米のカップで計量。360cc)

A てんさい糖 大さじ8

A ココアパウダー 大さじ2

A 塩 2つまみ

B 植物油(米油、菜種油など) 大さじ6

B 無調整豆乳 1カップ(お米のカップで計量。180cc)

重曹 小さじ1

手順

①Aをボウルに入れて、ゴムベラ混ぜる

 

②Bを別のボウルに入れて、泡立て器で乳化させる

(分離しなくなるまでよく混ぜる)

 

③Bのボウルの中に、Aを入れてゴムベラでよく混ぜる

 

④フライパンを熱しておく

 

⑤Aのボウルに重曹を入れて素早く混ぜて、生地の完成

 

⑥熱したフライパンに植物油を大さじ1程度入れて広げ、

フライパンを中弱火にかける

 

⑦生地をお玉1杯すくってフライパンに流し、円状に広げる

 

⑧両面焼く(片面約2〜3分。フライ返しで焼き具合を見ながら。)

表面が乾き、円の縁が焼けてきたらひっくり返す合図。)

※この分量で約3~4枚焼ける

 

3.トッピングする

f:id:bashi1111:20200426134045j:plain

材料 

・素焼きアーモンド 100g

手順

①素焼きアーモンドを粗いみじん切りにする

 

②生地にチョコクリームを全体的にぬり、アーモンドを全体にまぶす。

その上に再度チョコクリームをぬる

 

③②を3回(生地の量)繰り返す。

生地、クリーム、アーモンド、クリーム、生地という順番でサンドする感じ。

 

④一番上の生地は、アーモンドを全体にまぶすまででストップ。

側面に隙間なくチョコクリームをぬったら完成。

f:id:bashi1111:20200426134200j:plain

 

ヴィーガンvegan)&グルテンフリー(gluten-free)「チョコレートケーキ」でヘルシー・簡単・おいしい「おうち時間」を!

f:id:bashi1111:20200426113712j:plain

卵・乳製品・小麦不使用なのでヘルシー。

しかもオーブンを使わないでお手軽に作れる。

さらに、アーモンドの香ばしさとチョコの濃厚さがたまらない。

 

新型コロナウイルス感染予防のため、

日本全国で「緊急事態宣言」

ゴールデンウィークも外出自粛。

 

たっぷりと「おうち時間」がある

この時期だからこそ、

是非この「チョコレートケーキ」

チャレンジしてみてください!

 

 

バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【宮崎】Pancafe aoの「ポジティブ」なパワーが、辛いことを乗り越える「力」を与えてくれる。

宮崎の観光名所、「青島」

f:id:bashi1111:20200422144518j:plain

 

そこにある一軒のベーカリー&カフェ。

 

「Pancafe ao」

f:id:bashi1111:20200422144618j:plain

 

 

 

Pancafe aoは、宮崎・青島らしいトロピカル&スローな雰囲気で包まれている

f:id:bashi1111:20200422144840j:plain

宮崎・青島らしく、

お店の敷地は亜熱帯の植物で覆われている。

f:id:bashi1111:20200422144946j:plain

テラス席に座ると、どこか海外の南の島に来たかのような感覚に。

 

店内に入ると、

おいしそうなパンや、焼き菓子がたくさん。

f:id:bashi1111:20200422145241j:plain


コーヒー、チャイ、フルーツジュースなどドリンクメニューも豊富。

f:id:bashi1111:20200422145912j:plain

ゆったりとした雰囲気の店内。

f:id:bashi1111:20200422150007j:plain

スローな時間が流れている。


Pancafe aoのパンは、様々な植物からおこした自家製天然酵母で作られる

f:id:bashi1111:20200422150133j:plain

Pancafe aoのパンの特徴は、

自家製の「天然酵母で作られること。

 

その酵母は、

一般的によく天然酵母の種として使われるレーズン小麦などはもちろん、

や、金柑や、コーヒー豆といった「変わり種」もあり、

とても面白い。

 

(参照)苺、金柑、葡萄、古代小麦、パン酵母 : パンとスープとアオ日和

 

そして、焼きあがったパンには、

それぞれの酵母「風味」が、味わい深く残っている。

 

金柑だったら金柑の風味が、

コーヒー豆だったら、コーヒーの風味が、

パンの生地に残っていて、

その風味がさらにパンのおいしさを引き立てている。

 

Pancafe aoのパンとお菓子は、「素材」の味を大切にした「安心安全」なもの

f:id:bashi1111:20200422150440j:plain

 

「素材本来のおいしさを味わってほしい。」

 

店主さんはそうおっしゃっていた。

 

aoさんのお客さんに、

添加物、農薬等が使われている食材が体を受け付けない

という方がいるそう。

 

でも、

「aoさんのパンとお菓子なら、安全に、おいしく食べられる」

と、その方は頻繁に通ってくださるとのこと。

 

aoさんの「安心安全な食材」への想い、

 

「素材の味」を生かしたパンとお菓子作りのおかげで、

 

お客さんの「健康」「元気」が保たれている。

 

Pancafe aoのパンが、「元気の源」

生きていれば、

 

落ち込むこと、

 

不安に思うこと、

 

心配に思うこと、

 

いっぱいある。




「人生、遠慮したらいけない!」

 

「やりたいことやればいいよ!」

 

「パン食べて元気出して!」



店主さんの、

 

いつも前向き、ポジティブな気持ちが、

 

励ましの言葉が、

 

背中を押してくれる。



嫌なことがあったら、

 

苦しいことがあったら、

 

どうしようもないことが起こっても、

 

Pancafe ao のパンを食べると、

 

店主さんと会うと、

 

「何とかなるんじゃないかな」

 

「できるんじゃないかな」

 

「頑張ろう」

 

そう思える。



Pancafe aoのパンを食べて、withコロナ時代を「ポジティブ」に乗り切ろう!

 

「withコロナ時代」。

 

「ネガティブ」なことを考えがち。

 

でも、ものは考えよう。

 

気持ち次第で、考え方次第で、

 

なんとでもなる。

 

「ポジティブ」な気持ちにさせてくれるのが、

 

aoさんのパン。

 

f:id:bashi1111:20200422150634j:plain



是非、こんなときだからこそ、

 

Pancafe aoさんに足を運んでみてください。



営業時間、アクセス

住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島1丁目6−23

 

営業時間:週末(主に金、土、日) 11:00~16:00

 

※店内飲食・テイクアウト可能。

※毎月の営業日はPancafe aoさんのブログ「パンとスープとアオ日和」

でお知らせしているので、そちらをご覧ください↓

 

ブログ「パンとスープとアオ日和」:https://pancafeao.exblog.jp/d2020-04-13/

 

Facebookページ:https://www.facebook.com/pancafeao/

 

 

バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

【宮崎】「Sweet MOCOMOCO」の「100%植物性由来」のお菓子。からだのことをを想い、みんなが「幸せ」でいられるように。

宮崎駅から程近い、

住宅地にポツリと佇むかわいらしいお店。

f:id:bashi1111:20200416182812j:plain
「Sweet MOCOMOCO

 

 

「Sweet MOCOMOCO」のお菓子は、芸術作品そのもの。

f:id:bashi1111:20200417053634j:plain

Photo by Sweet MOCOMOCO

一つひとつ丁寧に作られた、

おいしそうなケーキや焼き菓子。

f:id:bashi1111:20200416183234j:plain

いちごがゴロっとたくさんのっているタルト

f:id:bashi1111:20200416183347j:plain
ふっくらと焼けたチョコレートのマフィン

f:id:bashi1111:20200416183448j:plain
手のひらサイズのかわいらしいシナモンロール

 

季節の果物やオーガニックの食材を使って作られる、

芸術的なお菓子の数々。

f:id:bashi1111:20200416183627j:plain

黄桃を丸ごと使ったタルトは、まさに芸術。

食べるのがもったいない。

でも、おいしそう。

f:id:bashi1111:20200416184033j:plain

無農薬プラムを使ったケーキ。

一口食べれば、

「幸せ」な気持ちで満たされる。

 

「Sweet MOCOMOCO」のお菓子は、「100%植物性」のからだにやさしいお菓子。

f:id:bashi1111:20200416184252j:plain

実は、

これらのお菓子には

卵も、乳製品(バター・牛乳・生クリーム等)も、

白砂糖も使われていない。

ケーキにも、マフィンにも、プリンにも、トッピングのクリームにも。

f:id:bashi1111:20200417053737j:plain

Photo by Sweet MOCOMOCO

 

Sweet MOCOMOCOさんのお菓子は、からだにスッと入っていって、

食べてもからだがとても軽い

でも、卵バター使用のお菓子以上の「満足感」があるから、

驚きを隠せない。

 

「宮崎産無農薬米粉」を使用したグルテンフリーのお菓子はアレルギー持ちの方にも安心。

f:id:bashi1111:20200416184850j:plain

手前の「きなこクリームマフィン」は、米粉でつくられている(グルテンフリー)。

「100%植物性由来」の食材で作られる、

からだにやさしいお菓子。

 

また、宮崎産の「無農薬米粉で作られる、

グルテンフリー(小麦不使用)」の焼き菓子の用意もある。

 

卵・乳アレルギーはもちろん、

小麦アレルギーの方々にも対応

 

アレルギー持ちのお子さんや、

ベジタリアンヴィーガン(菜食主義)の方々にも喜ばれている。

からだのことを想い、みんなが「幸せ」な気持ちになれる。やさしくておいしいお菓子。

f:id:bashi1111:20200416185125j:plain

オーガニック食材にこだわり、

地元九州、宮崎産の食材や、季節の果物をふんだんに使い、

からだのことを想う、やさしいお菓子を提供する「Sweet MOCOMOCOさん。

f:id:bashi1111:20200417053820j:plain

Photo by Sweet MOCOMOCO

 

マクロビオティック(陰陽のバランスを考え、気候風土に合った自然なものを食し、食物丸ごといただくという基本概念のもと、「食」で身体の健康を整える日本発祥の「食」の考え方)の実践者で講師もされているオーナーの磯貝さんが作るお菓子。

 

「からだにやさしくて、おいしいものを食べて、日々元気に笑顔で過ごせるように」

という想いが、お菓子一つひとつから伝わってくる。

f:id:bashi1111:20200416185256j:plain

 

不安や心配が渦巻く、

「with コロナ」の時代。

 

「Sweet MOCOMOCOさんは、

そんな時代を健康に、元気に乗り越えられるように、

みんなが「幸せ」でいられるように、

今日も、かわいくておいしいお菓子を作っている。

f:id:bashi1111:20200417053856j:plain

Photo by Sweet MOCOMOCO




アクセス、営業時間

 住所:〒880-0873 宮崎県宮崎市堀川町11−2

 

営業時間:毎週金曜日11:00~18:00ごろ

 

※月によって営業日の変動があります。詳しくはお店のInstagramをご覧いただくか、

お店にお電話でご確認ください。

 

※毎月、お菓子教室・マクロビオティックの料理教室を実施しています。

詳しい日程はお店のInstagramをご覧いただくか、お店にお電話でご確認ください。

また、3名以上でご都合の良い日にリクエストレッスンを受付しています。

 

Instagramhttps://www.instagram.com/sweetmocomoco/



電話番号:0985-69-5148

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

【宮崎】大人気ベーカリー「coconoe」さんが描く未来。朝食のおいしい「宿」を開くために。

宮崎の中心部を流れる、大淀川。

f:id:bashi1111:20200413204737j:plain

そのほとりに、世界を旅してきた夫妻が営む一軒のベーカリーがある。

 

f:id:bashi1111:20200413204843j:plain

coconoe(ココノエ)。

 

 

coconoeさんの「自家製酵母パン」は売り切れ必至の人気

自家製酵母で作られる、

coconoeさんのナチュラルでおいしいパン。

f:id:bashi1111:20200413205049j:plain

coconoeさんのパンは本当においしくて、

連日たくさんの人たちがcoconoeさんのパンを求めてやってくる。

 

11時のオープンと同時にお客さんがどっとやってきて、

あっという間に売り切れてしまう。

電話での取り置きは必須だ。

 

ライ麦パン、フォカッチャ、ベーグル...どれをとっても絶品

f:id:bashi1111:20200413205245j:plain

僕もcoconoeさんのパンの大ファン。

1年前に宮崎に帰ってきてから、

しょっちゅうお店に通っている。

 

じっくり発酵されて風味豊かなライ麦パンや、

モチモチ生地の食パンを使ってサンドイッチを作ったら最高においしい。

f:id:bashi1111:20200413205406j:plain

 

フォカッチャ(個人的に世界一おいしいと思っている)は外がカリッと焼けていて、

中はモッチモチ。粗塩とローズマリーがさらにおいしさを引き立てる。

 

ベーグルは、

「プレーン」「ベリーベリー(クランベリーとブルーベリー)」の2種。

ずっしり重量感があり、外パリッ、中モチっ

その食感がたまらなくおいしい。

f:id:bashi1111:20200413205714j:plain

 

coconoeさんのパンは、卵バター不使用のパンがたくさんあり、

ヴィーガンベジタリアン対応も嬉しい。

 

実は、パン屋を目指していなかったcoconoeさん

以前、オーナーさんご夫妻から

バックパックで世界を旅していた」と伺ったことがあった。

きっと、旅先でおいしいパンに出会って、

パン屋さんになったんだろうな...と勝手に想像していた。

 

「どうしてパン屋さんを始めたんですか?」

 

と改めて伺ったところ、予想外の返答だった。

 

「実は、パン屋さんになるつもりでは無かったんです。」

 

え?パン屋さんになるつもりじゃ無かった?

思わずびっくり。

 

「宿を開きたかったんです。今でもその夢はあきらめていません。」

 

世界をバックパックで旅して、

世界各地の宿に泊まった経験から、

「日本に帰ったら自分たちも宿を開きたい」

と思ったという。

 

旅先の宿で印象に残っているところは、

「朝食」がおいしいところだった。

 

だから、

「自分たちもパンとか焼けるようになって、宿でおいしい朝食を提供したいね」

と思ったのだとか。

 

日本に帰ったら、ご夫妻は東京・山梨のパン屋で修業。

パン焼きのスキルを身につけた。

 

しかし、ゲストハウスを始めるには資金の問題があり、

まずはご主人の地元宮崎で

「ベーカリー&カフェ」を始めることにしたという。

 

最初はカフェ営業もしていたのだか、

途中から「ベーカリー営業」のみに集中。

 

それから現在に至るまで、

素材の味を生かした、食感がたまらなくおいしい自家製酵母パンは、

たくさんのお客さんを魅了している。

 

「宿を開く」夢に向かって前進する、coconoeさんの幸せな未来を想像する

f:id:bashi1111:20200413205049j:plain

今では開店と同時に即完売する、

宮崎市で超人気のベーカリーのcoconoeさん。

 

そして、5月中旬に一旦現在の店舗を閉店し、

6月中に新店舗をオープンさせる。

新店舗では、広いカフェスペースができるという。

 

「宿を開業する」という夢に向かって、

パン屋を繁盛店にし、

これからお店も拡充され...

一歩一歩「夢」に近づいているcoconoeさん。

 

coconoeさんの焼き立ておいしいパンが朝食に出てくる、coconoeさんの宿。

なんと贅沢なんだろう...

 

coconoeさんのパンを一口一口噛みしめながら、

思い浮かべる幸せな未来の光景。

 

皆さんもぜひ、

coconoeさんの「夢」と「幸せ」

たくさん詰まったパンをご賞味あれ!

 

アクセス、営業時間

住所:

〒880-0907 宮崎県宮崎市淀川1丁目2−6

 

営業時間:

月、木、金、土、日 11:00〜15:00

※2020年5月中旬に、移転のため一時閉店

※新店舗での再開は6月初旬〜中旬の予定

 

Instagram

https://instagram.com/cafecoconoe?igshid=17dur5ykbyh4d

 

電話番号:0985-89-5711

※売り切れになることが多いので、電話での取り置きをオススメします。

 

 

バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

【宮崎】「BOOZA」の野菜たっぷりお弁当で、ほっこり。自然と元気が湧いてくる味。

宮崎駅とデパート街の間。

「あみーろーど」

f:id:bashi1111:20200411195102j:plain

 

ここに、「BOOZA」という小さなお店がある。

 

 
「BOOZA」には、「健康」「おいしい」を求めて、たくさんの人たちがやってくる

f:id:bashi1111:20200411195151j:plain

主に、水餃子と野菜料理を提供。

おいしくて健康になれるものを求めて、

沢山の人たちが訪れる。

お昼間に訪問したところ、

お弁当や焼き菓子などを求めてやってくる

お客さんの姿が後を絶たない。

(先日昼過ぎ13時ごろに伺ったら、すでに売り切れだった)

 

現在は「BOOZA弁当」などテイクアウトのみの営業

f:id:bashi1111:20200411195244j:plain

2020年4月現在、

新型コロナウイルス感染症対策として、

お店は「テイクアウト」のみの営業

f:id:bashi1111:20200411195316j:plain

野菜たっぷりのお弁当や、

ナチュラルな素材で作られた焼き菓子を提供。

 

「BOOZA弁当」には、カラダが元気になる旬のお野菜がたっぷりで具沢山。

f:id:bashi1111:20200411195350j:plain

季節の旬のお野菜がたっぷり入った、

「BOOZA弁当」

 

「野菜をたくさん食べて欲しい」という想いが、

具沢山のお弁当から伝わってくる。

 

「お肉が苦手なので...」

とお伝えしたところ、お肉抜きで他のおかずを増やしてくださった。

柔軟にご対応いただき、大変ありがたい。

店主さんの気遣いとやさしさが伝わってくる。

 

すぐ近くに公園があり、

腰掛けて花見をしながらゆっくりとBOOZA弁当をいただく。

f:id:bashi1111:20200411195438j:plain

野菜の甘みと、酢の酸味がほどよくマッチするピクルス。

旬のたけのこを使った煮物が、うまみたっぷりでおいしい。

ひじきの煮物、小松菜とお揚げは、

昔懐かしくてほっとする味がする。

 

一つひとつ、素材の味を大切に、

丁寧に作られていることが伝わる。



「BOOZA弁当」から伝わってくる「元気」と、「健康」への「想い」

野菜たっぷりのお弁当から伝わってくる、

「健康」への想い。

 

新型コロナウイルスが社会に与える

「心配」「不安」も、

「元気」を出して乗り切っていこうと、

店主さんの「想い」が詰まったお弁当。

f:id:bashi1111:20200411195350j:plain

一つ手に取って、食べてみると、

やさしくてほっこりして、

そして「元気」がみなぎってくる。

 

皆さんもぜひ、味わってみてください。

 


「BOOZA」アクセス、営業時間

住所:

〒880-0806 宮崎県宮崎市広島2丁目3−10

 

営業時間:平日11:30〜16:00

※2020年4月より、2週間ほどはテイクアウトのみの営業(新型コロナウイルス感染症の状況により変更あり)。

※テイクアウトの予約は、営業日の08:00〜16:00までのお電話で承ります。

不定休あり。営業日や営業時間はお店のHPやInstagram、お電話などでご確認ください。

 

HP:http://www.booza593.com/

 

Instagramhttps://www.instagram.com/booza593/

 

電話番号:0985-28-8382

 

 

バーシー/椎葉康祐

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com

 

 

www.bashi1111.com