【NEO 農村生活 〜 心の豊かさを求めて〜】

  「豊かさ」を図る指標は、人それぞれ。

NEO農村生活~心の豊かさを求めて~

バーシー、活動見直しのため地元宮崎で「充電期間」へ

【バーシー、活動見直しのため地元宮崎で「充電期間」へ】

 

皆さんに大切なお知らせがあります。

 

・今年(2019年)6月に予定していたルワンダ農村シェア別荘&ゲストハウス「みんなの家」ルワンダ建設延期

・旅する発酵veganルワンダ料理「Bashi’s Kitchen」活動を宮崎に限定

・本拠地を千葉県いすみ市宮崎県宮崎市に移動

 

バーシーは活動見直し&計画立て直しのため、

地元宮崎に戻り、一種の「充電期間」に入ります。

 

 

なぜこうなった?バーシーが「活動休止」に至るまで。

 

一言でいうと、バーシーの「無計画」さが露呈した結果です。

そもそも貯金ゼロ、自己資金ゼロでスタートした「旅する発酵veganルワンダ料理」

これまで日本全国、世界(ルワンダ6回、オーストラリア3回、ニュージーランド、ハワイ3回、シンガポール)で80回以上開催してきた料理イベントですが、

僕が「ただ行きたい」という気持ちも大きく、

たとえ参加者が集まらなくても、1人でもごはんを食べてくれる人がいれば行く。

という「超利益度外視」なことを積み重ねた結果、

生活が成り立たなくなりました。

 

f:id:bashi1111:20190329142840j:plain

また、基本的に「厳選したオーガニックの食材・調味料しか使わない」

というポリシーもあったため、材料費も高くなっていました。

でも、「いろんな方々になるべく低価格で食べてほしい」という思いから、

値段を良心的すぎる価格にしすぎた結果、利益が少なく経費ばかりかさむ始末、、、

 

それでも、昨年12月まではいすみ市地域おこし協力隊の報奨金があったので、

赤字はそれで補填できていたものの、今年1月からは協力隊を卒業し、

「旅する料理」ほぼ1本(たまに塾バイト)しか収入の柱が無かった。

イベント開催時に寄付を募ったり、ルワンダのコーヒーや紅茶などの産品を売って何とか収入を増やそうしたり、、、とやってきましたが、ついに限界、、、

 

そのため、6月に予定していた「みんなの家ルワンダ」の建設は延期

5月以降日本全国、世界各地で予定していた「Bashi’s Kitchen」の料理イベントも中止せざるを得なくなりました。

 

この一件でたくさんの方々にご迷惑をおかけしましたことを

心よりお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。

 

「夢」をあきらめない。困難に陥ったときこそが大事な時。

 

しかし!ここでバーシーは諦めません!

 

からだにやさしい玄米自然菜食、発酵veganご飯でみんな笑顔に、こころもからだも元気にしたい。

f:id:bashi1111:20190112060624j:plain

ルワンダ農村部で心が満たされる体験の場、みんなが元気に笑顔になれる居場所づくり。

f:id:bashi1111:20190329132734j:plain

 

これはバーシーが「信念」を持って、一生涯かけて取り組んでいくと決意したことです。

なので、どんなことがあろうともあきらめません。

 

体制・計画を立て直すためにまずは心機一転、

本拠地を地元宮崎に移し、まずは自分の生活の立て直しから取り組んでいきます。

 

その中で大好きな「料理」も続け、ルワンダとのつながりも忘れることなく、

必ず「復活」いたします。

Bashi’s Kitchenの料理イベントもしばらくは宮崎開催に限定

 

ちゃんと「事業計画」を立て、「収支計算」をして、

「継続可能」なやり方で。

この経験を必ず将来に活かします!プラス思考!

 

単なる「遊び」で終わらせない。「仕事」にする。

 

今までは単なる「遊び」

でも、今の経験が「遊び」から本当に誰にでも誇れる「仕事」となるための、

一つの「課題」を与えてもらえたと感謝しています。

 

宮崎での活動については随時ブログでアップデートしてきますので、

引き続きフォローよろしくお願いします!

 

どんなことがあっても、前を向いて。

楽しく、明るく。

夢をあきらめない。

 

これが「バーシー/椎葉康祐」です。

f:id:bashi1111:20190516221248j:plain

 

よろしくお願いします!

 

 

バーシー(bashi)