【NEO 農村生活 〜 心の豊かさを求めて〜】

  「豊かさ」を図る指標は、人それぞれ。

日本→ルワンダのアクセスにオススメ!世界に誇る「カタール航空」の魅力

f:id:bashi1111:20170317012242j:plain

 

こんにちは!bashiです。
2017年3月16日、日本からはるばるアフリカ・ルワンダへやってきました…遠かった。
 
ルワンダへの足として選んだのは、今回取り上げるカタール航空
 
カタール航空の魅力は、「安いのに充実したサービスを提供」しているところです。
 
では具体的に、カタール航空ではどのようなサービスが展開されているのでしょうか?
 
 
<目次>

カタール航空について

 
カタール航空は1993年に設立されてから今日に至るまで、中東地域の一キャリアから、150路線以上・全世界に就航するまでになり、急速な成長を遂げている航空会社です。
 
特に、サービス面で非常に高い評価を受けています。2015年のAnnual Skytrax Awards*1(航空会社格付け)で、カタール航空はAirline of the yearを獲得しました。2015年の受賞を含め、過去3回も受賞経験があることから、「高品質なサービスを提供する航空会社」として地位を定着させていることがわかります。

 

拠点空港がとにかくスゴい!

f:id:bashi1111:20170317013020j:plain

 
カタール航空拠点空港は、カタール・ドーハにある「ハマド国際空港」は、2014年にオープンしました。
 
ハマド国際空港は「ハブ空港」として機能しており、空港内は免税店、レストラン、カフェ、ラウンジ、ジム・プール・スパなどのリラクゼーション施設、ホテル…と40,000㎡の広大な敷地に様々な施設が入っています。
 
屋内にシャトル(電車)も走ってます。乗り継ぎの際の移動時間短縮になります。

f:id:bashi1111:20170317150250j:plain

とにかく広すぎて本当迷子になります。
 
空港のど真ん中に座っているこのクマちゃんが目印。

f:id:bashi1111:20170317150437j:plain

 

機内サービスが充実!

機内食が充実している!

まず航空券の予約段階で、ベジタリアン、ビーガン、ハラル、肉好み、魚好み…など自分の趣好にあった食事内容を登録することができます(が、実際機内食が出た時は、メインは肉か魚かベジか聞かれたので、一人ひとりの食事内容を完璧に把握できているわけではなかったです。エコノミーだからかな?)
 
実際の食事はこちら!

f:id:bashi1111:20170317152805j:plain

f:id:bashi1111:20170317152950j:plain

 

日本→ドーハ便は和食もあり、中東のキャリアということでハラル対応メニューあり、ベジタリアンメニューあり。
 

アメニティーグッズも充実!

機内各席には「小さなポーチ」が備え付けられています。開けてみると・・・
歯ブラシ、アイマスク、耳栓、足袋が入ってました。
リフレッシュタオル(おしぼり)は、搭乗時に客室乗務員からもらえます。さわやかな柑橘系の香り付きで好き。
 

機内でWi-Fiが使用可能!

カタール航空の機内ではWi-Fiも使えます!
無料で使えるのは15分間、10MBまでですが、
課金すれば以下の通りもう少し長く使えます。
 
1時間・30MBまで→5USドル
3時間・100MBまで→10USドル
航行中ずっと・200MBまで→20USドル
 
急ぎで連絡しなければならない時、ちょっとオンラインで調べごとをしたい時、メールチェックしたい時とか役立ちますね!
 

他キャリアとの連携

 
カタール航空one world系列*2で、
日本航空などと提携しています。
実際、日本→カタール路線は日本航空との共同運航便です。
なので、カタール航空に乗るとJALのマイルも貯められます(一部路線除く)!
搭乗手続きの際、JALマイレージカード見せたらマイル貯められました!
 

今回のフライト(日本→ルワンダ)について

f:id:bashi1111:20170317013823j:plain

飛行時間

 
日本(羽田)→カタール(ドーハ)
 
約12時間
 
カタール(ドーハ)→ルワンダキガリ
 
約8時間 
※途中、ウガンダエンテベ)に寄港する時間含む
 
合計 約20時間
 
途中、ドーハでの乗り継ぎ時間が約2時間。
結果、日本からルワンダへ行くには移動で丸一日費やすことになりますね…
やっぱり遠い。
 

料金

 
通常、往復10〜15万円のところ、
ちょうどカタール航空がセールをやっていたときに航空券を確保したので、
お値段なんと…
 
7万8000円!!!
 
…10万切ったよ、安すぎです。
 
ただ、これはたまたま安かったってだけなので、平均は往復15万円くらいと理解しておいてください。
 
 
いかがでしたか?
 
日本からルワンダへ行く際は、ほぼ丸一日かかるような長時間のフライトになります。ですから、できる限りサービスが良くて、でも値段もお手頃な航空会社を選びたいところです。
そういう意味では、カタール航空はまさに「安さ」サービスの充実」を兼ね備えたキャリアと言えるでしょう!
 
皆さんも日本からルワンダへ行く際は、是非ともカタール航空を利用してみてください!
 
 
bashi