【NEO 農村生活 〜 心の豊かさを求めて〜】

  「豊かさ」を図る指標は、人それぞれ。

【いすみ】「いのちをはぐくむ」古民家カフェ&ベーカリー、おちちやの「てづくりマーケット」へ行ってきた!

こんにちは!bashiです。
 

f:id:bashi1111:20170516105754j:plain

千葉県外房、いすみ市にやってきて早いことで1か月・・・
毎日新鮮な空気に触れ、土に触れ、マーケットなどの催しに参加し、新鮮でおいしい食べ物を料理し味わう・・・
豊かな自然と食に恵まれ、たくさんの方々と新たな出会いをし、さまざまなコミュニティを形成しながら、
本当に充実した日々を過ごしています!
 
そんな中、先週末参加したのが、
古民家カフェ&ベーカリーの「おちちや」さんで行われたマーケット。
今回はそのマーケットについて紹介します!
 
<目次>

 

「いのちをはぐくむ」古民家カフェ&ベーカリーおちちや

f:id:bashi1111:20170516105904j:plain

 
「おちちや」は、いすみ市御宿町の境に位置する、築300年の古民家を改装して作られたカフェ&ベーカリー。

f:id:bashi1111:20170516105933j:plain

f:id:bashi1111:20170516105954j:plain

 
おちちやで提供される料理、お菓子やパンは、素材にこだわりがあります。
卵・乳・白砂糖を使わない。からだにやさしいナチュラル・オーガニックな天然素材で、できる限り地元の食材を使う。

f:id:bashi1111:20170516110024j:plain

f:id:bashi1111:20170516110038j:plain

 
「安心安全」な食べものを届け、食べた方みんなが「しあわせ」になれるように・・・
おちちやさんの信念に、僕も深く共感しました。
 

f:id:bashi1111:20170516110100j:plain

ヨモギのパンと木の実のスコーン。
素材のそのものの甘さがして、やさしい味わいでした。
 

「おちちや」15周年を祝う「ありがとう♡マーケット」

f:id:bashi1111:20170516110300j:plain

 
そのおちちやさんがこの春15周年を迎えるということで、先週末(5月14日)に
「おちちや15周年・ありがとう♡マーケット」が開催されました。
 
おちちやさんの「いのちをはぐくむ」というコンセプトに共感して集結したお店には、
パン、ケーキ、コーヒー、ご飯屋、雑貨、アクセサリー、マッサージ・・・
とさまざまなジャンルのお店が出店していました。
 

「地産酵母パンNao」のやさしい手づくりパン

f:id:bashi1111:20170516110342j:plain

 
マーケットに出店していた天然酵母のパン屋さん。店主の直美さんとは、いすみで行われたあるイベントで知り合い、この「おちちやマーケット」に出店することを知りました。
 
Naoさんのこだわりは、パンを膨らます「酵母」。
市販のパンは、発酵力の強い酵母菌を人工的に集めて製造された「ドライイースト」を使っているものがほとんどです。
しかし、Naoさんのパンにはそういうものは使わず、地元の梅やプラム、ヨモギといった自然の素材からもらった酵母菌で酵母を一から起こし、パンを膨らませています。

f:id:bashi1111:20170516110506j:plain

↑米糠(上)、梅(左)、ヨモギ酵母(右)を使ったNaoさんのパン。
 

f:id:bashi1111:20170516110539j:plain

古代米が練りこんであるパンはもっちりとした食感のなかに古代米のプチプチとした食感が面白く、梅酵母の豊かな風味がフワッと広がります。美味です。
 
Naoさんは店舗を持たず、電話やメールでのオーダー制。または、今回のようなマーケット出店です。
連絡先はこちら。ぜひ、味わってみてください!
 
----------------------------
地産酵母Nao
千葉県勝浦市白木20
090-4390-0645
----------------------------
 

週末は緑いっぱいでゆったりとした時間が流れる古民家「おちちや」へ!

f:id:bashi1111:20170516111428j:plain

 
「おちちや」は毎週土曜11:30~16:00の営業。
時間は限られますが、それだけ行く価値があるところだと思います。
訪れる方々を自然とやさしい気持ちにさせてくれるような、何か特別な雰囲気を持っている古民家です。
ぜひ一度、行ってみてください!
 

 
 
 
bashi
 
 
こちらもあわせてどうぞ!