読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NEO 農村生活 〜 心の豊かさを求めて〜】

  「豊かさ」を図る指標は、人それぞれ。

東北(岩手・宮城) ~旅の記憶~ その③

前回の続き・・・

 

neofarmvillagelife.hatenablog.com

 

 


乗り場を間違えて夜行バスを乗り過ごした椎葉少年。


行く当てもわからず、携帯も電源が切れ、


-1℃の寒空の下、


とりあえず近くのコンビニへ…

f:id:bashi1111:20170205082445j:plain

 

 


(コンビニ店員)「ここから歩いて30分くらいのとこに24時間営業のファミレスありますよー」


と簡単に言ってくれるが、まあまあ距離ありますよ。


ただ、じっとしていても凍え死ぬだけなので、


ひとまずそのファミレスへ向かうことに…


道順がよくわからないが、コンビニで見せてもらった地図をなんとなく記憶し、

それを頼りに向かいます。

 


はあ着いた。やっと暖をとれる。


ん?ここって営業時間何時まで?


(店員)「すみません、3時で閉店となっております…」


は!?ウソやん??


前は24時間営業だったらしいけど、最近変わったらしい…


(店員)「ここから15分くらい歩いたらネットカフェありますよー」


と簡単に言ってくれるが、


結構な荷物を背負って結構な道のりを凍えながら歩いてきたばかりである。


ただ、3時に閉店して外に放り出されても凍え死ぬだけなので、

ひとまずそのネットカフェに向かうことに…

 

f:id:bashi1111:20170221193428j:plain


着いた。

 


ネットカフェでお泊まり。


ここ、岩手県花巻市で。


人生初体験。


コンセント使える。
wifi完備。
飲み物飲み放題。


農村生活、自給自足云々抜かしながら、


現代の便利さの恩恵に預かり、救われたのです。
(すみません、今回限りにします)


楽天ポイント使える!ヒャッフー!!


と言いながら2,000円台で花巻→東京の夜行バスを予約したものの、


乗り遅れてお金も楽天ポイントもプライドもドブに捨て、ネットカフェなう。

 

こうなったら、思う存分楽しんでやる!!

と思い、どうやったら東京まで楽しく帰れるか猛烈に調べ始めた椎葉少年。

 

やっぱり電車が好きなので、ぶらり途中下車しながら帰ろーっと。


でもJRの乗車券って途中下車できないんだっけ?

青春18きっぷとかフリーパスとかじゃないと?

 

と思っていたものの、


なんと、以下の条件を満たせば普通の乗車券でも途中下車出来るんです!!


知らなかった…情弱。

 

途中下車とは・・・

 

旅行途中(乗車券の区間内)の駅でいったん改札口の外に出ることをいいます。次の例外を除き、乗車券は、後戻りしない限り何回でも途中下車することができます

 

次の表のきっぷでは途中下車できません。

片道の営業キロが100キロまでの普通乗車券
大都市近郊区間内のみをご利用の場合の普通乗車券
回数券
一部のトクトクきっぷ
特急券急行券、グリーン券、寝台券、指定席券、乗車整理券ライナー券

← つまり、「片道100キロ以上の乗車券(花巻→東京など)」であれば

途中下車可能。

 

特定の都区市内発着となる乗車券は、それぞれ同じゾーンの駅では途中下車できません。山手線内発着となる乗車券も同じです。

 

← 大都市近郊区間内の駅では、一度降りたらそこで終了。つまり、東京都区内の上野駅下車してしまったら、同じ乗車券では東京都区内の東京駅には行けない。

 

 

(出典)きっぷあれこれ > 途中下車:JR東日本

 

 

ということで、ぶらり途中下車の旅(花巻→東京)の開始!!

 

・・・次回へ続く。

 

 

bashi